堺ターミナル

ロケーション

約27万5千KLの石油貯蔵タンクを保有し、大阪湾のほぼ中央、堺泉北港に面するターミナルは、大阪市から15㎞、関西国際空港から20㎞と関西経済圏に近接する好立地にあります。取扱油種は、ナフサ、ガソリン、灯油、軽油等で、石化用、燃料用などさまざまなニーズに対応しています。堺ターミナルは113,000DWT級の大型タンカーで入荷が出来る大型危険物桟橋と小桟橋1つを含む、4つの入出荷桟橋を保有しています。陸上設備は15基のタンクとローリー積場が6車線あります。

ページの一番上へ

石油類貯蔵タンク


石油タンク
タンクの種類 許可容量(KL) 基数
第1 石油類タンク
第2 石油類タンク
62,000 2
29,650 2
29,550 1
29,520 1
17,830 1
3,280 2
1,900 1
1,840 1
1,800 1
900 1
850 1
750 1
合計 274,800 15


ページの一番上へ

桟橋


桟橋
桟橋 DWT 特記事項
入出荷桟橋 中央 113,000 危険物桟橋
No.1 9,500 危険物桟橋
No.2 9,500 危険物桟橋
小桟橋 1,302 危険物桟橋


ページの一番上へ

ローリー積場


ローリー積場
ローリー積場 車線
ガソリン・灯油・軽油用積場 6


ページの一番上へ

アクセス

堺ターミナル 〒592-8331 大阪府堺市西区築港新町2丁2番地 Tel.072-244-1061
大阪市内方面より:阪神高速湾岸線 出島I.C.より車で約5分
和歌山方面より:阪神高速湾岸線 石津I.C.より車で約5分
南海本線「堺」駅下車 タクシーで約20分、もしくは「石津」駅下車 タクシーで約5分